トップページ > 日記 > 普段より血を吸った忍様

普段より血を吸った忍様

111003_1.jpg
>をミニキャラで描き描き。

■WEB拍手にお返事を♪【~10/02】

は ち く じぃぃーーーッッ!!!(ドドドドド・・・・・ 
阿良々木君警報発令ですね

おしゃれした感じの、八九寺嬢がとても可愛らしいデス!!
阿良々木君の気持ちになれる!
それにしても、この娘は一般常識的なイイ女度が、成長した姿含めてホントぱないの~

ありがとうございます^^
大人八九寺はぱなそうでしたねw

■鬼物語ネタバレ反転
八九寺・・・ううっ。

いつまでもそこに入れるわけではないから
いずれああなるだろうとは思っていたけど
いきなりすぎたのう・・・。

確かにいきなりでしたね
あの一瞬だけ八九寺のがお姉さんみたいな感じになってて
よい感じでした。


チェックのスカート可愛いなぁ!そういやリュックが無いとはちくじならぬナメクジになるんでしたっけね?
そういうやりとりが多々されてましたね^^

本人は普通でも影の顔ははにわだったりして(ぉ/ところで2○歳バージョンの真宵さんはまだですか?(殴)
大人バージョンは・・・描くかもしれませんし描かないかもしれません(ぉ

わっふいw 可愛い小学生女子がいるぞ!
こんばとら~www というかコウジさんがまともな八九寺を描いてらっしゃるw あ、でも最近はずっとまともな方ばっかな気もするwww いいなぁ~こんな可愛い小学生に迷いたいなぁwww あ、迷い蝸牛じゃないからもう迷わないんだな。だからムララ木さんは持ち帰れたとw くそぅ! 羨ましいぜ(`・ω・´)私もお持ち帰りしたい! 持ち帰られるのもあり!

あぁ~~~~~Frustration!www

GARYO☆GARYO

取りあえず怪異になる所から始めましょう(ぉ

よし、脱いだ服は俺があずかろう…!
忍に蹴られる?本望だ!!
えっ?その前にありゃりゃぎさんに蹴られるって?
よし決闘だ!!

漢だねぇ~

■鬼物語ネタバレ反転
八九寺らしいラストでした。
忍様のデレは最後が想像できてしまうだけに辛い。

そうでしたね。
忍様は・・・少なくとも作品として出続ける間は消えそうにありませんけどね。


禁書、劇場版キター!
新約3巻も12月にクルー。

そうなのかー
なんかザキヤマさんみたいになってますが
禁書は結構お腹一杯になってきてます(爆

見てるだけー って
いや助けようよ 友達だったら
しかし友達じゃないと宣言したのは小鷹だったな
じゃあしょうがないかー
そういや今やってる仮面ライダーの主人公は転校初日に全校生徒と友達になると宣言した
そして真っ先に幼馴染の女の子と再会して旧交を温める
事件を経て難易度高そうなツンデレやらストーカーやら学園のクイーンとも友達になった
正に男の中の男だ
だが友達になろうと寄ってきた鬱陶しいチャラ男は最後いいやと言い放つナイススガイ
小鷹が望めばこうなったであろうリア充生活がここにあった
いやないか
え、なんだって?

裸を見た後に助けようって魂胆なのかもしれない(ぉ

■鬼物語ネタバレ反転
やはりお姉さんだった八九寺P
21歳小学5年生は伊達じゃなかったよ
この世を去る間際に最大級の好意と言葉を残した八九寺
今際の際に恐らくキスショットの名を初めて呼ぶと共に怨嗟の言葉を残したであろう初代怪異殺し
自分を助けた相手に対してのあまりの違いぶり
この二人は実に対照的だったと思う
「自分が何故失敗したのかさっぱり分からんよ」
キスショットがそう言った
「これが今の儂の自分らしさじゃ」
忍がそう応えた
どうして初代がキスショットを許さなかったのか
これが分かるまでに400年かかった
同じ目に逢わされて初めて分かった
名前も姿も力も失ってようやく気づいた
変態紳士に変態にされたとか最新刊のネタっぽく言ったみよう
まあぶっちゃけキスショットと初代の間には信頼とか無かったっぽいし
仕事上で事務的に付き合ってた神、もとい鬼に怪物にされて分かり合えるわけも無い
フラグを無視して進めた結果のギャルゲのような事に
かと言ってフラグを立てすぎると今回の阿良々木さんのように
100歳の少女とキスしたり600歳の幼女とキスしたり21歳の童女とキスしたり
あとこれが元でガハラさんとバサ姉のラブシーンを見せ付けられる事に
あれ?
望まぬ方向に転がり落ちる所は初代の2代目は共通してるような

自業自得という言葉が彼等には似合いますね。

 

プロフィール

プロフィール
管理人:コウジ
サイト名:Campus Life
サークル:夢想キャンパス

pixiv

時々何かつぶやいてます

ニコニコ生放送

About & Works



イベント情報

2016/05/01
COMIC1☆10
夢想キャンパス へ37b
で参加予定。

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

委託書店 様

  • とらのあな
  • メロンブックス
  • コミックZIN

感想等はこちらから

WCRに参加してます

WCR